ブログ

blog

新入社員の『エルダー制度』1年を振り返って(北新開物流センター)

鈴与カーゴサービスでは、新⼊社員に『エルダー制度』を取り⼊れています。

新⼊社員は、社会⼈としての⼈間関係や慣れない仕事など、⾊々と不安が多いと思います。そこで、先輩社員をエルダーに任命し、1年間マンツーマンで、実務指導や職場⽣活のケアなどを行っています。

【この1年を振り返り、新入社員Mさんの感想(エルダー:H先輩)】
入社したばかりの頃はとにかく緊張していて、自分から相談をすることもなかなかできませんでしたが、H先輩が、こまめにさりげなく相談する機会を作ってくれて、分かりやすい指導やフォローをして下さいました。
また、月に1度の会食では、落ち着いて相談もでき、H先輩とコミュニケーションを取り合っていく中で、少しずつ緊張もほぐれました。今では、自分から相談しに行ったり、職場でも落ちついて作業をすることができるようになりました。
会社に「エルダー制度」があって、大変ありがたかったです。H先輩から教えていただいたことを活かして、これからも職務に励んでいきたいと思います。
 H先輩、1年間、本当に有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

写真は、北新開物流センターに、2020年4⽉に⼊社した新⼊社員Mさん(⼥性)とエルダー社員(H先輩)です。
コロナの影響で、最近は⾷事会を控えていましたが、1年間で新⼊社員とエルダー社員が良い関係を築き上げたことが、マスクの下の笑顔で分かりますね。

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

Webからのお問い合せ